【重要】コインチェックのXEM盗難事故のあらましと、今後について。

ビットコイン トレードグランプリ

こんにちは。

みなさんもうご存知かと思われますが、

国内かつ大規模の仮想通貨取引所であり、コールドウォレットによる資産管理+個人のハッキング被害に対して補償を用意しているはずのコインチェックで、まさかの【XEMをマルチシグネチャウォレットでもない普通のオンラインウォレットで保有していて盗難にあう】という事件が起きました。

そもそも管理方法から何から嘘(後から見直したら紛らわしい表記)であったという意味で、

【これはセキュリティを突かれたハッキング被害というよりも単純な詐欺じゃないか?】

と、考えたため、事実関係・または補償内容がはっきりするまでは

「現在入金は可能なのに出金が凍結されている」コインチェックに誘導するblogは好ましくないというか危険

との判断で、一時的にblogをメンテナンス状態にしていました。

 

また、自分としては、

この盗難事件自体が1/27決済のCMEオプション先物に関する機関投資家との談合なのではないか?とか

そもそもただの自作自演で、XEMの価格差による利益(現時点で100億程度)狙いなのでは?とか

それ以前にコインチェックのアルトコインはいわゆるノミ行為状態で現物を保有していなかった期間があるのではないか?とか

色々考える事はあるものの、

一旦事態は収束に向かっているため、

・コインチェックに関する過去ログの扱い方

・今後のブログの内容について

以上大きく2点をお知らせしようと思っています。

 

まず、コインチェックに関する過去記事の扱い方

ですが、

自分がコインチェックを推していた理由は大きく3つあります。

1・素人が多く狼狽売りやイナゴ掴みが目立つため、板が有利に動く事が多い

2・国内の取引所かつ安全性に気を配っているように見え、売買規制やサバ落ちの頻度が明らかに低い

3・販売所であるため即座に売買が可能で手数料を差し引いてもアビトラや底値買いに有利に働きやすい

3は少し1と被りますが、ちょっとした暴落の際のコインの値下がりが半端ない(素人が狼狽売りするから)ため、

販売所としての高い手数料を込みにして、なおかつクレカで買ったとしても、

ビットバンク等より安く買える事が多々あるという意味になります。

 

自分としては主に3を理由に推していて、その用途で使っていたために、

コインチェック内に資産を預けたままにする事はあまりなかったのですが、

実際問題として2は完全に信じ切っていましたし、そのような文脈でお勧めする事も多々ありました。

 

ですので、少なくとも

・金融庁からの業務改善命令を履行する

・自由に日本円の出金が出来る状態になる

・XEMに関する補償が履行される

この3点を満たすまでは、

過去ログ含めコインチェックをお勧めする内容に付きましてはcloseさせて頂きます

それは同時に、

万が一この条件を完璧に満たすのであれば、使用・紹介させて頂く。 ということです。

※現状少し厳しい条件だと思っています。

 

次に

2・このblogの今後の内容について

ですが、ここは元々、特定の取引所をプッシュするというよりは、

自分が今実際に使っていて勝てている場を紹介するというスタンスでした。

 

そして現在、オプション先物や12月分の調整などの関係で地合いは悪く、

今までと同じ方法では勝てなくなっています。

BTC/BCH/XRP/ETHだけ買って寝てればいい というのは

少なくとも「かなり長期的な話」として受け止める必要が出てきました。

※もともと「寝る」というのはそういう意味ですが。

 

ですので、自分は最近、ICO各取引所のトークン草コインの平買い

または生まれては消える草コインの焼畑グループに付随する儲けを拾っていくスタイルでやってます。

あとマイニングも本格的に始まりそうになっています。

(友人Aが全部セットで組んでくれました。)

 

もちろん過去のXRP等は長期目線で保有している分もありますが、

そこから収入は生まれていません。というかもう保有を忘れるようにしています。

 

というわけで、今後は

・有望なICOの解説

・トークンの先売りやエアドロップなどの、情報

・(頻繁に入る仕手を前提とした)草コインの売買

・中期的な仕手とも言える焼畑グループのトレンドの追っかけ

この辺を主に紹介して行こうと思っています。

焼畑は正直それ自体には興味ないのですが、色々面白いところはあるので首突っ込みます。

 

現在使っている取引所は主に


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ビットフライヤーです。
あらためて確認しましたが、金融庁登録済の国内取引所です。
日本円をBTCに交換してトレードを始める際はここが今一番手堅いように感じています。

1,2万の少額でBTCのFXを遊んでいたり、BTCの値動きが大きくなりそうなのに上下が読めず
リスク回避をしたい時などは、ショートポジションを取ってリスク分散したりもしてます。


そしてバイナンス。中国の取引所ですが海外取引所の中では最大手に近く、安心感はあります。取引されている銘柄は【投票】で決まっているため、要は世界中の大人気銘柄が集まっているといって過言ではありません。なんか最近日本支社が出来たって聞きました。

バイナンス銘柄を全部1万円ずつ買ってみて経過を報告するブログ とかもあるように、採用銘柄に対する一定の信頼感があります。

 


クーコイン。バイナンスと並んで覇権の一端を担っている海外の取引所です。独自コインのクーコインを買っておくと、毎日適当な銘柄の人気仮想通貨がもらえたりする、かなり面白い場所で、日本語にも対応しています。取引所自体の性能もだと思っています。


その他、毎日使っている取引所

コインエクスチェンジャー
(いわゆる草コインの場所。毎日仕手が数回入るのでそれ前提で遊んでる)

 

HUOBI
(注目している取引所。毎朝20秒で売り切れるトークン争奪戦≪※あと10回で終わり≫が熱い)


コインチェック事件での反省を生かし自分の資産もオフライン管理、
または自作ウォレットで管理すべきかと悩んだりもしましたが、
長期間のガチホを目指すわけではない自分にとっては、
取引のテンポが落ちる事は致命的なので、

とにかく安全そうで便利ないくつもの取引所に分散させて所有する

という手段を選びました。

100点の解答ではないかもしれませんが

取引所間の価格差による転売やサヤ抜きなども簡単にできるため

場合によっては120点や200点を出せるので気に入ってます。


以上、

次回からは、すこし内容が変わりますが、

緊急のブログcloseにも関わらずまた訪れて下さって本当にありがとうございました。

またしばらくお付き合いいただければ幸いです。

 


【↓必ずお読みください↓】

投資は自己責任 というつもりはありません。

私が紹介した投資(取引所)で何かしら損害を負った方からは

それなりに冷たい目で見られる、もしくは罵声を浴びる、

時には返済??を要求される事があるものと考えています。

ただ、その際には何度も申し上げておりますように必ず【余剰金】の範囲での投資を

大前提としていただけるよう、切にお願い申し上げます。

お前のせいで負けたわ!!! と言われて

間違った紹介してすまん!失敗した!!俺も負けたけどそのうち奢るし飲みにでもいこかw 

と、この程度で(気持ちが)済む範囲の投資による苦情や罵声なら

いくらでもこちらの責任にしていただいて結構です。

が、明らかに余剰を超えた投資で人生に傷を負った事などを

いくらこちらのせいにされても、正直、どうしようもありません。

その点だけはご留意のほど、仮想通貨取引を楽しんでいただければ幸いです。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA